旅館 清水屋

日光国立公園・那須温泉/栃木にごり湯の会の宿
那須や清水屋旅館に関する情報を発信

0287-76-3023
Image
清水屋物語 客室 お料理 お風呂 館内案内 交通・観光案内 宿主日記 ご予約・料金

宿主日記
 
3.11東北関東大震災および福島原発事故について
 3.11大地震から11日が経とうとしている。
2万人を超える被災者がいる大災害が今、まさに進行中である。
今後の予測がまったくつかない。
那須温泉も被災者のため出来る事をみんな頑張ってしています。
温泉を持つものとして一人でも多くの被災者の皆さんに、1日も早く
暖かい温泉に入っていただきたいと思います。そして元気に明日へ向かってほしいと思っています。

 ・・・56歳の人生最大の地震災害に思う・・・
書込日: 2011/3/21(Mon)


大雪に・・・
今年になって初めての大雪が昨日、今日と降り積もっている。
お客さんにとって「雪」は有り難くないかも知れないが「温泉」と「雪」、なかなか良いもので、雪の中の温泉に入っていると野生に戻った気になるのは私だけだろうか?
ほんのひと時でも自然に帰ってみませんか?

  自然にほほえむ宿主より・・・
書込日: 2011/1/17(Mon)


新年のごあいさつ
 新年あけまして
  おめでとうございます

 昨年は、多くのお客様にご愛顧いただきまして本当にありがとう
 ございました。
 今年も、一人でも多くのお客様に喜んでもらえる湯宿でありたいと
 従業員一同心よりサービスに努めてまいります。
 今年も、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。
 また、皆様にとりまして今年が健康で幸多き年と成りますよう ・・
 ご祈念申しあげます。

   ・・・清水屋 宿主より・・
書込日: 2011/1/1(Sat)


懐かしい人々
秋も深まり冬近しの頃です。
昨日は、大変懐かしいお客様にお泊まりいただきました。
数十年前に、中学校バスケット部の合宿に来ていた生徒さん達が
清水屋で同窓会を開いて頂き、私どもも昔を思い出し懐かしく嬉しい
時を・・・ありがとう御座いました。
清水屋にお泊り頂いたお客様に日頃の感謝を込めて、また、口コミ等に
投稿頂いたお客様に感謝いたします。
今後もお客様に「いい思い出になりますよう清水屋は頑張ります。」

   懐かしく 昔を思い出した宿主より
書込日: 2010/11/14(Sun)


秋の紅葉始まる・・・
猛暑猛暑の夏が続いた後には、いつの間にか那須高原に涼しい否寒いくらいの秋が・・・速いものです時の経つのは・・
今年の紅葉は???皆さん是非見に来てくださいね。
それに、10月8・9日は「那須温泉神社の例大祭」があります。
今年は、那須温泉発祥の「鹿の湯」開湯1380年の年にあたります。
悠久の時の流れを「温泉」に入りながら想うのもいいものですよ。
  ご来湯お待ちしております。・・・
書込日: 2010/10/6(Wed)


熱い夏いつまで
久し振りです。
あんまり熱いもんでどうにもこうにも・・・
避暑地の那須も今年は、連日の猛暑で、56歳の細身には堪えました。
やっと、今日あたりから夜になると那須らしい涼しさが戻ってきました。ホット一息です。
都会の皆様にはまだまだ猛暑厳しい日々が続くようですので
大切なお身体ご自愛ください。
・・・・・那須より猛暑お見舞い申し上げます。・・・
書込日: 2010/8/19(Thu)


またまたビックリ!!
深夜よりテレビに釘ずけ・・・
「サムライ・ブルーの活躍、本田は、すごい!!!」
日本国内、政治、経済停滞ちゅうの中一筋の明るい光。
寝不足もいいもんだと思える今日一日でした。
    ・・・年老いた宿主寝不足の一言・・・・
書込日: 2010/6/25(Fri)


梅雨入り
5月からずっと夏のような天気が続いていましたが、いよいよ今日から
梅雨入りらしい・・
ワールドカップサッカー見ましたよ!!
期待もしていなっかたので「勝つ」なんてビックリでした!!
今後は期待して見たいと思います。
    ・・・宿主より・・
書込日: 2010/6/15(Tue)


お久しぶりです。
那須温泉の5月、新緑の風爽やかな季節が始まりました。
新緑に山つつじのピンクやシロヤシオの白色が目に鮮やかな季節が今、旬です。
是非お出かけください、嫌なことの多い現在、ひと時の命の洗濯になりますよ。
  ・・・・宿主の好きな季節に一言・・・・
書込日: 2010/5/27(Thu)


Page:[1][2][3]

管理用
-Diary-

旅館 清水屋
〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本73
TEL 0287-76-3023 / FAX 0287-76-3388
© 清水屋